診療のご案内

患者の気持ち

携帯サイトQRコード

000000

「日本脳神経外科学会専門医」「日本脳卒中学会専門医」が診療致します

内科・脳神経外科西原クリニック院長 西原 哲浩は、日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医です。元日本赤十字医療センター脳神経外科副部長で、現在も定期的に勤務し手術や検査をおこなっております。
脳神経外科領域全域はもちろん、頭部打撲をされた方、頭痛などでお悩みの方、脳血管障害を心配されている方、ご家族が脳卒中を患ったことのある方などを含め、お悩みの際は一度ご相談下さい。

頭痛外来

頭痛

頭痛には、脳腫瘍やくも膜下出血などによる深刻な頭痛と、片頭痛と緊張型頭痛(肩こり頭痛)などの生命にかかわらない良性の頭痛に分類されます。こうしたさまざまな種類の頭痛に対して、正しい診断のもとに最も適切な治療薬の処方と生活上の注意点をご説明いたします。 また、頭痛の予防や治療にさまざまな漢方薬を用いて体に優しい治療を取り入れているのも特徴です。

脳卒中外来

脳卒中

脳卒中は何よりも予防が大切です。
西原クリニックは、MRI、MRAによる脳梗塞のタイプ分類を行ったうえでの適切な予防医療に力を入れています。また、高血圧、糖尿病、高脂血症、喫煙、肥満、ストレス、過度の飲酒、不整脈など明らかになっている脳卒中の危険因子に対して、エビデンス(安全で効果のある治療法)に基づいた内科的治療やきめ細かい生活指導による脳卒中の予防診療に力を尽くします。また、不幸にしてこうした脳卒中にかかってしまわれた方の再発予防治療もおこなっています。

脊椎脊髄外来

脊椎脊髄外来

変形性頚椎症,頚椎椎間板ヘルニア、後縦靭帯骨化症、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症やむち打ち症などによりそれぞれ対処法・治療法が異なります。したがってまず正確に原因診断を行うことが重要です。いち早く原因を特定し、対処法をアドバイスさせていただくほか、もし特別な治療を要するような場合はご相談の上、信頼できる専門医療機関へご紹介いたします。

脳神経外科における主な対象症状
脳神経外科における主な対象疾患

脳ドックについて

めまい・頭痛外来について

内科

脳卒中の予防と再発防止を行います

西原クリニックの内科は、脳卒中の予防と再発防止(2次予防)を行います。脳卒中の再発防止の為に、危険因子となる、高血圧、糖尿病、高脂血症(脂質異常症)、動脈硬化、痛風などの生活習慣病の診断・治療・管理を行います。
当院のMRIは脳脊髄の診断のみならず、腹部や全身の血管の検査が可能です。MRIにより早期の癌の発見や胆嚢ポリープなどの診断が可能です。
また、発熱、頭痛、咳、下痢などの風邪やインフルエンザなどの診断・治療を行います。

医院概要

西原クリニック

診療科目
内科・脳神経外科
所在地
〒 123-0851
東京都足立区梅田5丁目-25-33
最寄駅
日比谷線直通 東武スカイツリーライン
梅島駅より徒歩4分
電話番号
03-5888-5288

診療時間表

  日・祝
9:00~12:30 - -
15:00~18:30 - -

土曜午後は脳ドックのみの完全予約制です